トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがせきをする原因と病気

スポンサードリンク

★トイプードルがせきをする原因と病気


プードル3


急にせきをするようになったときは、風邪、気管支炎などの呼吸器の感染症が疑われます。まれには、ジステンパーの初期症状のこともあります。


★トイプードルがせきをする症状と原因


これらの多くは発熱を伴います。老犬のトイプードルでは、肺炎に移行する危険性が高いので、十分な注意が必要です。発熱がなく、慢性的にせきが続いている場合は、心臓病や肺の腫瘍、呼吸器系の病気などの可能性があります。

予防をしていなければ、フィラリア症も否定できません。
いずれにしても、生命の危険に結びつく病気なので、異常が感じられたらかかりつけの動物病院を受診し、獣医師さんの診察を受けるようにしてください。

トイプードルを含め、犬のせきは、一見吐いているようにも見えるので、飼い主さんは違う病気を疑っているケースが時々あります。また、せきではなくて、発作の状態になってから動物病院に連れていくケースもあります。

トイプードルはもちろん、犬は人間ほどせきをしないので、せきをしたら、病気を疑って早めにかかりつけの動物病院で獣医師さんの診察を受けるべきです。

僧帽弁閉鎖不全症という病気を聞いたことがある飼い主さんもいらっしゃると思いますが、これは、右心房と左心房の間にある僧帽弁が変性することにより、心臓の働きが悪くなる病気です。

トイプードルやマルチーズなどの小型犬に遺伝的に見られますが、心不全の症状をあらわすのは、5歳以降のこと多いです。運動時や、夜間から明け方にかけてせき込むことが多く、進行すると肺水腫(肺に水がたまること)から呼吸困難に陥り、死に至ります。

せきだと気づかずに、「喉の何かつかえているみたいだ」と訴えて動物病院に来院する飼い主さんもいます。せきが出るなど心不全としての症状が出始めたころには、心臓の症状はかなり進行しています。

早急にかかりつけの動物病院を受診し、獣医師さんの診察を受けて、投薬や食事管理を開始することが重要です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT