トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

老犬のトイプードルはおもちゃを使う遊びが頭に刺激を与える

スポンサードリンク

★老犬のトイプードルはおもちゃを使う遊びが頭に刺激を与える


プードル7


ドッグフードを使って嗅覚を利用したり、犬の本能を使うようなおもちゃはとても良い刺激になります。体を使うようなものより、頭を使うようなものがいいでしょう。


★老犬のトイプードルに刺激を与える楽しいおもちゃ


例えば、コング(中が空洞になっていて、そこにジャーキーやチーズなどを詰めてそれを取り出そうとして遊ぶゴム製のおもちゃ)におやつを詰めて、なかなか取り出せないようにして遊ばせるのもおすすめです。

また、おもちゃを使うだけでなく、いろいろな遊びを考えてみるのも楽しいものです。例えば、大好きなおもちゃを隠して宝探しをさせたり、愛犬のトイプードルの大好きなものを隠し、「探して探して」「おもちゃどこ?」などと楽しそうに声をかけて探させます。

初めはわかりやすい場所から始めて、少しずつ分かりにくい場所にレベルアップしていき、最後は隣の部屋や離れた部屋まで探し出せるようにしていきます。探しさせたらたくさん褒めて、そのおもちゃで遊んでご褒美をあげましょう。

このほかにも、紙コップをいくつか用意して、「どこにあるかなゲーム」をしてみましょう。用意した紙コップのうちの1つにおやつを入れておき、どこにあるか探させるゲームです。

探し出せたらコップの中のおやつをあげましょう。コップでなく紙の袋をいくつか用意して1つにおもちゃを入れておき、どの袋に入っているか探させるのも楽しいゲームです。

また、飼い主さんがソファやテレビの後ろなど見えにくい場所に隠れて探させる「かくれんぼ」もいいでしょう。隠れる間は一人が愛犬のトイプードルをつかまえておいて、その間にほかの人が隠れるようにするといいでしょう。

外でやる場合には、10mくらいのロングリードを使って、気の後ろや植え込みに隠れて遊びます。ストレスを与えない程度に、飼い主さんも一緒に楽しみながら遊びましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| ハッピーマジック | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT