トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

老犬のトイプードルがトイレを失敗したときの対処法

スポンサードリンク

★老犬のトイプードルがトイレを失敗したときの対処法


プードル1


もし愛犬のトイプードルがトイレを失敗したとしても、絶対に「どうしてこんなところにしたの!?」などと、叱らないでください。トイプードルはもちろん、犬は私たち人間の言葉を理解することができないので、時間が経ってから叱られても何を叱られているのか全くわりません。


★トイプードルのトイレを成功させる方法を考える


老犬のトイプードルの場合は、身体上の問題から自分の意思と関係なくトイレを失敗している可能性もあります。

トイレを教えるときには、失敗を叱るのではなく、できるだけ失敗しないような状況を飼い主さんの側で作ってあげて、成功したらたくさん褒めるようにしていくことがとても大切です。

色々な手助けをしてあげて、成功できるように導いてあげましょう。排泄を我慢できなくなっている場合には、トイレに連れていく回数を多くするようにします。

今まで1日2回のお散歩がトイレタイムであったなら、昼間にもう一度連れ出してあげるとか、夜寝る前にもう一度トイレタイムを作ってあげるようにしてみましょう。

トイレの時間、食事の時間、お散歩に時間、寝ている時間など、1日のスケジュールをメモにとってみると排泄をする時間(例えば食事のあと〇〇分後とか、起きてから〇〇分後などのように)や我慢できる時間を把握することができます。

このようにして、愛犬のトイプードルの時間に合わせてトイレに連れて行くようにすればいいわけです。トイレの回数を増やすのも佳い方法です。

1つの部屋に1つのトイレがあるようにしたり、愛犬のトイプードルが移動するときにトイレを移動するようにしてもいいでしょう。

体が不自由になってくると、トイレのある場所まで移動すること自体、おっくうだったり苦痛だったりして、ハウスの周囲や自分のベッドやクッションの上でしてしまうようになるかもしれません。できるだけ容易にトイレに行かれるように工夫してあげてください。

また、トイレまでの道に段差がある場合には、段差をなくすような工夫をしたり、階段を昇り降りしなければならない場合には、トイレの場所まで抱っこして連れていくなど、トイレに行きやすいような配慮を考えてあげることも大切です。

飼い主さんが連れていってでもちゃんと排泄ができれば、きちんと褒めてあげましょう。無理に自分で行かせようとして、途中で漏らしてしまって叱るのは良くありません。

失敗させる状況を作って𠮟ることになってしまいます。愛犬のトイプードルと飼い主さん自身にとってやりやすい方法、成功させる方法を考えてみてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| シニア犬介護 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT