トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの生活の工夫でストレス軽減②

スポンサードリンク

★トイプードルの生活の工夫でストレス軽減②


プードル3


トイプードルはもちろん、犬は一人でいることが苦手な動物です。けれども、ずっと飼い主さんや飼い主さん家族と一緒にいることは難しいといえます。


★トイプードルをクレートと一人に慣らす


日ごろから、意識的にサークルやケージ、クレートの中で1日数時間は過ごさせて、一人でいてもストレスを感じないように慣らしてあげましょう。

もともと野生時代の犬は、穴倉で生まれ育ち、そこを寝床にしてきました。すっぽりと頭上や側面が覆われた空間にいると安心する習性があります。

その意味では、クレートはトイプードルが安心できる場所として最適です。サークルやケージがあれば、冬場は上から毛布などを掛けて穴倉のような雰囲気づくりをしてあげてもいいでしょう。


★トイプードルが一人の状況に慣れているメリット


◆お留守番などに生じる「分離不安症」などの行動疾患を予防できます。

◆クレートに安心して入っていられるようになれば、トリミングサロン、ペットホテル、動物病院での入院時などにストレスが軽減されます。

◆クレートごと持って外出できるので、ドライブ時や旅行先なども便利です。

◆被災時の避難所生活においても、一人やクレートで過ごすことに慣れていれば、ストレスや不安から体調を崩すリスクが軽減されます。



★トイプードルをクレートに慣らす方法


ステップ①クレートを、ソファの横など飼い主さんの気配が感じられる場所に設置します。まずは扉を開けたままにして、中におやつなどを入れておき、愛犬のトイプードルが自発的に入るようにします。


ステップ②自分から入ってくつろぐようになったら、扉を閉めます。内部には知育玩具や長く噛めるおやつなどを入れて、「クレートの中では楽しいことがある」と愛犬のトイプードルに認識させます。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| 長生きさせるためには | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT