トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

子犬のトイプードルのワクチン接種プログラム

スポンサードリンク

★子犬のトイプードルのワクチン接種プログラム


プードル


子犬のトイプードルのワクチン接種の進め方を解説します。すでにお母さん犬がワクチン接種して感染症に対する免疫力を獲得していた場合は、多くは初乳、また一部は胎盤を通して子犬のトイプードルは移行免疫を獲得します。


★子犬のトイプードルのワクチン接種について


母体移行免疫が失われる生後45日以降に、初回のワクチンを接種するといいでしょう。移行抗体が残っている間にワクチン接種しても、効果がありません。

初乳を十分に飲めていた場合は、通常生後60日ごろに初回、ついで生後90日ごろに2回目のワクチン接種時でもまだ母体移行免疫が残っていた場合を想定して、念のため生後120日ごろに3回目のワクチンを打つケースも少なくありません。

初乳をほとんど飲めなかった子犬のトイプードルは、初回のワクチン接種の時期が早まるとともに、接種回数も増やすことになります。

なお、レプトスピラ感染症は、発生のある地域に住んでいたり訪れる場合は、獣医師さんと相談しながらワクチン接種するといいでしょう。ワクチン接種後、およそ2~4週間で交代を獲得します。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの子犬を飼ったら | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT