トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルとの信頼関係について

スポンサードリンク

★トイプードルのとの信頼関係について


プードル4


飼い主さんの中には、もしかしたら体罰を与えてしまったことがある人もいるのではないでしょうか?体罰を与えてしまうと、愛犬のトイプーdpるとの信頼関係が壊れ、指示に従ってくれなくなったり、飼い主さんに対して攻撃的になってしまったりすることがあります。


★犬のしつけで間違った教え方が生まれた理由


人を嚙むようになってしまった犬の多くが、しつけという名の体罰を飼い主さんから受けていました。愛犬のトイプードルとの信頼関係があれば、トレーニングの効果を高められます。

しかし、「キャンと言うまでマズルを掴む」「仰向けで押さえつける」といった罰を使って、愛犬のトイプードルに学習させる方法を使うドッグトレーナーも多くいます。

「犬になめられてはいけない」「勝てば言うことを聞く」という発想からこのような教え方が生まれてしまったのです。

最近では、飼い主さんがさせたい行動を愛犬のトイプードルがしてくれたときに、おやつなどのご褒美を使って褒めるという方法で学習させることが多いと思います。

しかし、飼い主さんとの信頼関係が壊れてしまっているトイプードルは、そのおやつにも反応せず、吠えたり噛んだりと拒絶反応を示すことがあります。

これでは、犬を褒め、学習をさせることはできません。トレーニングを始める前に、まずは仲直りをし、信頼関係を回復させる必要があります。


★愛犬のトイプードルと上下関係をつけなくてもいい?


愛犬のトイプードルを仰向けにして押さえつけ、飼い主さんのほうが上だと思わせる方法があります。しかし、仰向けになるのが怖くて嫌がっているトイプードルを無理矢理抑えつけた結果、嚙みつくようになってしまったケースもあります。

これは本当に正しいしつけの方法なのでしょうか。私の愛犬、14歳のホワイトのトイプードルのお女の子『ミニー』は、教えたことがないのに要求すれば喜んでお腹を出します。

それは子犬のころ、一緒に暮らす成犬のトイプードルの『ロン』と『チェルシー』に引っくり返されてお腹を出すことを教わったからです。無理矢理仰向けにしなくても、お犬は安心してお腹を見せてくれることもあるのです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT