トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルいたずらは存在しない

スポンサードリンク

★トイプードルのいたずらは存在しない


プードル4


「なんで?」という言葉は、相手のせいにする言葉です。そうすると理由があることを理解し、してほしい行動を愛犬のトイプードルにしっかり教えましょう。


★トイプードルのせいというのは1つもない


例えば、インターホンが鳴ると吠えるトイプードルの場合、「なんで吠えるの?」ではなく、インターホンが鳴ったときに「どうしたら、ハウスに入っておもちゃで遊んでいてくれるかな?」と考えましょう。

すると、おやつを詰めたおもちゃをハウスに入れれてあげればよい、という解決策が見つかります。
また、お留守番中に愛犬のトイプードルが家具をかじってしまうのは、エネルギーが余った愛犬のトイプードルを暇にさせた飼い主さんの責任でもあります。

かじられて困るものであれば、その家具に近づけないようにしたり、留守にする前に遊んでエネルギーを発散させたりしておけばいいのです。

それができないのなら、お留守番はハウスに入れておきましょう。問題解決のためには愛犬のトイプードルだけが変わればよいと考えるのは、間違っています。

他にも、来客に吠えるならお客さんに会わせない、スリッパを噛むならスリッパをしまう、ソファをかじるならソファがある部屋に入らせない、ほかの犬を怖がるならほかの犬に会わせないまたは逃げる、ドッグカフェでおとなしくできないならドッグカフェに行かないなどです。

トイプードルを含め、犬が家具をかじるのは楽しいからですし、ゴミ箱をあさるのはそこに美味しいものがあると知ってしまったからです。

遊びたい欲求も食べたい欲求も、トイプードルにとっては自然なもので、飼い主さんを困らせようなどという気持ちはありません。

してほしくないことをされてしまっても、それが危険なことでないのなら、トイプードルはそういうことをするものなのか、そういうこともしたいのか、と理解する心の余裕を持ちたいものです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 問題行動の直し方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT