トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルのハウスの中で留守番させるしつけトレーニング

スポンサードリンク

★トイプードルのハウスの中でお留守番させるしつけトレーニング


プードル7


飼い主さんがいないお留守番のときは、「ハウスで寝ていればいい」ということを教えてあげましょう。ポイントは、飼い主さんの外出が気にならないくらい、愛犬のトイプードルが夢中になるおやつを使いましょう。


★トイプードルのハウスの中で留守番させるトレーニング方法


ハウスに誘導する出かける前に、おもちゃやおやつを使って愛犬のトイプードルをハウスに誘導します。

おもちゃやおやつを与える愛犬のトイプードルがハウスに入ったら、おやつやおもちゃを与えます。おもちゃ(知育玩具)にはおやつを詰めといいでしょう。

遊んでいるすきに出かけるその後、飼い主さんがいないと気づいてもそれほど気にならないので、吠えないようになります。


★こんなときはどうするの?


Q.出かけるににどうしても気付いて吠えるトイプードルはどうすればいいですか?

A.気づいても吠えないように教えよう。


「お化粧をする」「服を着替える」「鞄を持つ」など、飼い主さんが出かけるときにする行動を、トイプードルはもちろん、犬はしっかり観察しています。

これらの行動を、愛犬のトイプードルに気づかれないように行こうというのは難しいかもしれません。ですので、気付かれないように努力するのも大事ですが、それができない場合は気づいたときにどうすればいいのかを学習させましょう。

ハウスの中に入り、おやつを詰めたおもちゃ(知育玩具)で遊んでもらうようにするのがおすすめです。ハウスに入ることに慣れさせるためには、一緒にいてもときにはハウスに入れる時間を作るといいでしょう。


Q.帰ってきたらすぐにかまってもいいの?

A.しばらく放っておくのがコツです。


上手にお留守番をさせるには、外出や帰宅を大きなイベントにしないことが大切です。帰宅後すぐにかまってしまうと、愛犬のトイプードルはそれが心待ちになり、お留守番中も落ち着いていられなくなります。

帰宅後は、飼い主さんは一息つき、愛犬のトイプードルが落ち着いたらハウスから出してあげましょう。出したら「ただいま」と声を変えても構いません。

飼い主さんがお家から出入りするのに気づいても、吠えずにいられるようになれば完璧です。飼い主さんはちょっと寂しいかもしれませんが、愛犬のトイプードルがリラックスしていられるようにするためにも頑張りましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| お留守番のしつけ方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT