トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがサークルの中でおしっこできるようにするしつけ方法

スポンサードリンク

★トイプードルがサークルの中でおしっこできるようにするしつけ方法


プードル1


普段から愛犬のトイプードルがおしっこをしているときに声をかけていると、その声に反応して排泄できるようになることがあります。ポイントは、「声かけでおしっこをすると、いいことがある」とおやつで学習させることです。


★トイプードルがサークルの中でおしっこができるようにするトレーニング方法


トイレを作るサークルやケージの外にトイレシートを敷きます。トイレシートでなくても、普段使っているいるトイレでもOKです。

排泄したら声をかけるトイレシートの上で排泄を始めたら「ワンツー、ワンツー」「ピッピ、ピッピ」などと声をかけます。

できたらご褒美を与える排泄が終わったらご褒美を与えます。

サークルの中で声かけ①~③を何回かトレーニングしたら、サークルの中にシートを入れ、愛犬のトイプードルがその上にいるときに声をかけ、排泄を促します。うまくできたらよく褒めておやつをなどのご褒美を与えましょう。


★こんなときはどうするの?


Q.トイレを別の場所に移動したいのですがどうすればよいですか?

A.愛犬のトイプードルの様子を見ながら少しずつ移動しましょう。


トイレの場所が変わっても全くきにしないトイプードルもいますが、デリケートなトイプードルは、場所が急に変わると戸惑ってしまうこともあります。

また、部屋の位置でトイレを覚えているトイプードルもいるので、そういったトイプードルはトイレの場所がわからなくなってしまう可能性があります。

トイレの場所を移動したいときは、まず配置を少しだけ動かしてみて、愛犬のトイプードルがきちんと使えているかどうか確認しましょう。大丈夫なようなら、また少し動かすということをくり返し、慎重にトイレの場所を移動していきます。


Q.サークルに中ではできるのに部屋に放すと色々なところでおしっこしてしまいます。

A.自分からサークルの中に入るように沿てあげましょう。


自分からサークルやケージの中のトイレに行って、排泄ができないトイプードルは、中に入ると閉じ込められるのが嫌なのかもしれません。

まずは、トイレで排泄したときのおやつをグレードアップしてみましょう。部屋に放すときは、サークルやケージの扉を開けたままにし、放すエリアを3畳くらいに限定します。

おもちゃをサークルやケージに中に投げ入れるなどして遊び、中に入っても閉められないことを学習させます。そうして自分からサークルやケージに入って排泄するのを待ち、できたらとっておきのおやつを与えましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイレのしつけ方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT