トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの室内でのトイレのしつけトレーニング

スポンサードリンク

★トイプードルの室内でのトイレのしつけトレーニング


プードル4


愛犬のトイプードルが外で排泄できたら声をかけ、そのうち声かけが排泄のきっかけとなるように慣れさせていきます。ポイントは、室内で試してみるのは、声かけで排泄できるようになってからにしまでょう。


★家の中でもおしっこできるようにするしつけトレーニング方法


排泄しているときに声をかける外でおしっこをしているときに、「ワンツー、ワンツー」「ピッピ、ピッピ」などと声をかけます。

トイレができたらご褒美を与えるおしっこしたらよく褒めて特別なご褒美を与えましょう。

室内に近づいていく家の庭など、外の環境から徐々に室内に近づけていき、排泄させます。成功したら褒めてご褒美を与えます。

慣れたら室内で室内の玄関などにトイレシートを敷いて、「ワンツー、ワンツー」「ピッピ、ピッピ」などの声かけで排泄させます。できたらよく褒めてご褒美を与えます。


★こんなときはどうするの?


Q.家の中でしかおしっこやうんちをしないのですが大丈夫でしょうか?

A.そういうトイプードルもいるので心配はいりません。


外の環境が落ち着かなくておしっこやうんちができないトイプードルもいます。問題はありませんが、よその犬はみんな外で排泄するので心配してしまう飼い主さんもいらっしゃいます。

しかし、室内のトイレで排泄するのであれば、心配する必要はありません。ただし、そういったトイプードルは、お散歩中に排泄したくなっても我慢してしまうことがあります。

あまり長時間のお散歩やお出かけは避け、できるなら外出前にお家の中で排泄を済ませてからお散歩やお出かけするようにしましょう。



Q.トイレを済ませてからお散歩に行ったのに外でも排泄してしまいます。

A.マーキングであり、排泄とは別物かもしれません。


おしっこを流したり、うんちを拾ったりするのが面倒なので、お家の中で排泄させてからお散歩に出る飼い主さんもいらっしゃいます。

それでも外で排泄することがありますが、これはマーキングだと思われます。トイプードルを含め、犬にとっては生理的な排泄とマーキングは意味が違うものであり、排泄したからといってマーキングをしなくなるわけではありません。

習性でもあるマーキングは、去勢手術をすれば室内ですることは減りますが、外でもまったくしなくなるわけではないようです。犬の習性を尊重してあげましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイレのしつけ方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT