トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルとの外出直前・直後の接し方を見直そう

スポンサードリンク

★トイプードルとの外出直前・直後の接し方を見直そう


プードル


お留守番時にトイレが上手くできない理由として、外出直後の飼い主さんの行動が愛犬のトイプードルの不安を助長させていることがあります。


★トイプードルのお留守番


愛犬のトイプードルを一人にさせる罪悪感から、「いってきます」、「イイコにしててね」「早く帰ってくるからね」などと声をかけて出かけたり、帰宅するやいなや真っ先に愛犬のトイプードルのほうに飛んでいき、「ごめんね」、「寂しかった?」などと声をかけたり、抱きしめてはいませんか?

また、不安や寂しさのいほかに運動不足や飼い主さんとのコミュニケーション不足によるストレスが原因の場合もあります。とくにやんちゃ盛りの子犬のトイプードルやワーキングドッグたちは要注意です。

このタイプの犬たちは、出かける前にお散歩に連れて行ったり、思いっきり遊んでおくなどの配慮が必要です。


★寂しさや不安でトイレができないトイプードルの場合


外出前愛犬のトイプードルにかまうのは15分前までを徹底しよう

出かける間際まで愛犬のトイプードルをかまっていると、愛犬のトイプードルは心の準備ができないまま飼い主さんに置いて行かれたような気分になってしまいます。

最低でも15分前までにはサークルに入れておき、出かけるときはサッと外出しましょう。


帰宅後すぐに愛犬のいる方によっていかない

飼い主さんが帰宅すると、うれしくて吠える犬が多いですが、そこでかまってしまうと余計に興奮させてしまいます。まずは飼い主さんのしたいことを優先させましょう。そうすることで、愛犬のトイプードルも落ち着きうれしょんなどの困った行動もなくなります。


★運動不足やコミュニケーション不足でトイレができないトイプードルの場合


外出前出かける前に十分に運動しておこう

エネルギーが有り余っていると、お留守番中に暇でいたずらをしたり、うんちで遊んでしまったりすることがあります。また、おしっこをわざと違うところでして、飼い主さんに怒られることでかまってもらえると思っているかもしれません。

出かける前にお散歩へ行き、心と体のリフレッシュをしてあげましょう。


帰宅後思いっきり遊んであげよう

帰宅直後は愛犬のトイプードルに声をかけず、飼い主さんの用事を済ませてしまいましょう。愛犬のトイプードルの興奮が醒めてきたら、思いっきり遊んであげたり、お散歩に連れて行くなどしてお留守番に溜めたエネルギーを発散させてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| しつけのアドバイス | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT